ホーム > 大会・行事 > もぐらんぴあ駅伝

もぐらんぴあ駅伝(日程・結果・コース)

※R4-11/6
更新 


第27回久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会

3年ぶり開催決定!9月14日に開催されました、久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会
実行委員会総会で開催が承認され開催が決定いたしました。

令和4年11月6日(日)開催

久慈国家石油備蓄基地 前交差点発着

午前9時15分スタート

もぐらんぴあ周回コース
(1周 3km、4km及び1.5kmコース)



新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

 参加されるかたは、必ず久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を遵守のうえ申込みしてください。





体調管理チェックシートの提出のお願い

 大会参加者は、「体調管理チェックシート」に基づき、大会1週間前から体調確認・検温結果を記録してください。大会当日に体調管理チェックシートを提出していただきます。

 大会当日チーム代表者は、チームメンバー全員の体調管理チェックシートを取りまとめ、受付に必ず提出してください。チェックシートを提出していただけない場合や虚偽の記入をされた場合、参加を認められません。この場合の参加料返金は行いません。


趣旨 久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会は、日常生活に根ざした地域スポーツの普及発展を推進するとともに、駅伝による地域間の交流を通じて、健全な心身の発達と競技力向上を図ることを目的とする。
日程・出走時刻 受付 8:30
開会式 行わない
小学生の部スタート 9:15
中学・高校・一般の部スタート 10:10
閉会式 行わない
第22回走路図
参加資格  新型コロナ感染症感染対策の一環として
 
参加資格(参加地域)に変更があります


中学校の部は、久慈市・洋野町・野田村・普代村の中学生であること。
高校の部は、久慈市・洋野町・野田村・普代村の高校生であること。
一般四区間の部及び一般六区間の部は、久慈市・洋野町・野田村・普代村の居住者であること。
小学校の部は、久慈市・洋野町・野田村・普代村の小学校4年から6年生であること。
 ※「一般」とは、小学生、中学生及び高校生以外の者を言う。
申込方法 参加申込
別添申込用紙に記入のうえ参加料を添えて申し込むこと。
メール・FAXの申込も可。
※FAXで申込みの場合は締切りまでに参加料を納入すること。
締切
令和 4年10月20日(木)必着とする。
申込先
〒028-0023
 久慈市新中の橋 4−13−3 久慈市民体育館内
 久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会実行委員会 事務局あて
 TEL 0194-61-3353  FAX 0194-52-2232
参加料
中学の部 1チーム3,000円
高校の部 1チーム3,000円
一般の部 1チーム5,000円
小学生の部 1チーム1,500円 とする。

参加料は直接持参するか、現金書留、又は郵便定額小為替で納入すること。
銀行振込は、必ずチーム名でお願いします。また、手数料は参加者負担となります。

振込先 岩手銀行久慈支店 普通 1155054
      久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会実行委員会
      委員長 千葉 和博 

「もくらんぴあ駅伝競走大会開催要項」及び「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」をご確認の上、参加申込みください。


27回久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会
各種競走結果
各部門 個人成績 PDF
競走結果  小学生の部
 中学校男子の部 
 中学校女子の部 
 一般六区間の部 
 一般四区間の部 
各部門 最終結果  
 小学生の部
 中学校男子の部 
 中学校女子の部 
 一般六区間の部 
 一般四区間の部 



様式名 ファイル
形式
第27回久慈
もぐらんぴあ駅伝競走
各種様式ダウンロー
第27回久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会 開催要項
久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会
新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン
久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会 参加申込用紙
久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会 参加申込用紙
【大会前/提出用】大会1週間前から記入
新型コロナウイルス感染症についての体調管理チェックシート
【大会後/個人管理用】
新型コロナウイルス感染症についての体調管理チェックシート



久慈もぐらんぴあ駅伝競走大会
新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

 本ガイドラインは、大会への参加者や携わる関係者、市民の安全を確保するため、(公財)日本陸上競技連盟の競技会開催についてのガイダンスの基準等をもとに作成したものです。下記項目についてよくお読みいただき、内容を承諾のうえ大会にエントリーし 、安心・安全な 大会運営にご協力いただきますよう、お願いいたします。

【誓約事項】
 本大会へお申し込みをいただいた場合には、以下の事項を了承し、遵守することを誓約いただいたものとします。

1.本大会の感染症対策、並びに個人情報の取得・目的・提供の内容について了承
  します。


2.以下に該当する場合は、参加を辞退します。
大会当日に発熱した場合や大会前1週間以内に体調管理チェックシートの項目に当てはまる症状がある場合。
大会開催前3週間以降に感染者と認められた場合。 
大会開催前2週間以降に濃厚接触者と判断された場合。
大会開催前2週間以降に同居親族や身近な知人等に感染が疑われる方がいる場合。
大会前2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航または当該在住者との濃厚接触がある場合。

3.大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症への感染が発覚した場合
  には、主催者へ報告し自治体や保健所の調査に協力します。


4.大会終了後に感染症を発症した参加者が発見された場合には、その感染経路
  の特定に協力します。


5.65 歳以上の方、基礎疾患を有する方の場合、重症化するリスクが高い旨を
  認識したうえでご参加ください。


【大会1週間前】
大会にご参加されるチームメンバー全員は、申込用紙付属の「体調管理チェックシート」に基づき、大会1週間前から体調確認・検温結果を記録してください。大会当日に体調管理チェックシートを提出していただきます。※大会ホームページで様式をダウンロードできます
大会当日、チェックシートを提出していただけない場合や虚偽の記入をされた場合、参加を認められません。この場合の参加料返金は行いません。  

【大会当日】
(1) 受付及び入場
チーム代表者は、チームメンバー全員の体調管理チェックシートを取りまとめ、当日受付で必ず提出してください。
当日の体温測定において発熱が確認された場合、感染症の感染の有無に関わらず会場への入場や大会への参加が認められない場合があります。この場合の参加料返金は行いません。
(2) 会場内
会場内では、マスクを着用し、感染防止対策にご協力ください。
密を避ける為、他の参加者との間隔を十分に空けて会話を控える等、感染防止にご協力ください。
設置してあるアルコール消毒液などをこまめに利用し、感染予防にご協力ください。
タオル、飲み物等は自分の物のみ使用し、兼用は絶対にしないでください。
ゴミやマスク、飲み残し等は各自で持ち帰り処分してください。
(3) 競技中
スタート前やフィニッシュ後は、特に密の可能性が高いため、マスク等着用してください。競技中は各自の判断によりマスク等を着用してください。

中継所では、各チームレース状況に応じて次の区間の走者のみが待機する等して、ほかの参加者と最低1mの間隔を取るようにご協力ください。
(4) 競技終了後
競技終了後は、携帯するマスクを着用し、感染防止対策にご協力ください。
表彰式を行う場合は、代表者のみで行います。
会場内で滞留せず、速やかに退場するようご協力ください。

【大会終了後】
大会終了後2週間の体調管理、検温結果を記録してください。
大会終了後2週間以内に感染症を発症した場合は、主催者に対し濃厚接触者の有無等について報告をしてください 

【その他】
沿道上での応援者は大声を発声しないようにして拍手等で応援するようにお願いいたします。また、密にならないように距離を取るようにお願いいたします。
大会スタッフ及び関係者は、原則マスクを着用します。従事する係によってはフェイスシールドを着用する場合があります。
急な発熱や体調不良を感じたときは、速やかに会場内及びコース上のスタッフまでお申し出ください。
新型コロナウイルス接触確認アプリ(
COCOA)の導入を推奨しています。ご自身のスマートフォンにインストールしてご利用ください。
主催者は参加者及びその関係者、運営関係者の感染に関するいかなる責任も負いませんので、各自十分な感染予防対策をしてご参加ください。

新型コロナウイルス感染症に関わる大会中止規定】
令和4年10月9日以降、岩手県内に緊急事態宣言発令またはまん延防止等重点措置が発令されイベント開催の中止が要請されている場合。
岩手県または久慈市から開催の中止が要請された場合。
国内の感染状況や感染拡大リスクを踏まえ、安全な開催が困難であると実行委員会が判断した場合。








Adobe Reader PDFファイルが表示されない方は、お使いのパソコンに「Adobe Reader」がインストールされていません。左のアイコンをクリックしてダウンロード(無料)し、インストールしてください。


前のページへ戻るホームへ戻る